Tokyo MuleSoft Meetup #8 (online)

Tokyo
Wed, Jan 19, 6:45 PM (JST)

About this event

第8回目のMuleSoft Meetup Tokyoも引き続きオンライン開催となります。

開発者 / アーキテクト / ITプロフェッショナル 同士でMuleSoftやAPI/Integrationのナレッジや経験を共有しましょう。

参加される方は上部にある[RSVP]ボタンで参加登録を行なって下さい。

[ご注意]: RSVPボタンをから登録をするだけで、参加登録は完了しています。参加登録の後に「Become a Featured Attendee」のフォームが表示されますが、これはMeetupの参加者リストに「注目の参加者」として自分を表示するリクエストフォームとなります。自身の参加を公開したくない方は入力しないようにご注意下さい。

アジェンダ

19:00-19:05

はじめに

視聴方法やスケジュール等


19:05 - 19:35

セッション1 : 音声UIを使用した新しいエクスペリエンスの可能性について

現在主流であるUIとして、Webおよびモバイルアプリがありますが日進月歩で進化しているIoTの分野に視野を広げると、様々なデバイスやインターフェースが生み出され、リアルタイムでのインタラクションがこれまで以上に必要となってきています。
 本セッションでは、Web、モバイルアプリに続く第3のUIとして使われはじめた音声UI(VUI)を例にとり、デモをまじえながらAnypoint Platformとの連携についてご紹介いたします。

スピーカー :

MuleSoft
Lead Solution Engineer 
宮下 護 (Tsutomu MIYASHITA)


19:35 - 20:05

セッション2 : ちょっと踏み込んだMuleSoftの活用事例

Deloitteでこれまでご支援させていただいた案件の中で実施した、
ちょっと踏み込んだMuleSoftの活用事例をご紹介いたします。

① Azure DevOpsを用いた開発自動化(CI/CD系)の事例
② Community managerの活用事例
③ CloudHub/Hybridインフラ拡張構成の事例
(内容は当日までに変更の可能性がございます)

スピーカー:

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社
Manager
宮越 弘樹(Hiroki Miyakoshi)
Consultant
樋上 洋介(Yosuke Hinoue)


20:05 - 20:35

セッション3 : 対向システムとOData連携

Salesforceとオンプレ環境のDBを連携するサービスをMuleで構築しました。

構築する中で得たノウハウを説明させていただきます。

スピーカー :

株式会社フレクト
テクニカルスペシャリスト
上田 智見(Tomomi Ueda)


20:35 - 21:00

LT (Lightning Talk) & クロージング

1発表者5分以内での短いセッションです。発表者募集中です。

LT参加希望の方はLT希望枠で参加登録下さい。


今回は懇親会の予定はございません。


Organizers